株式会社ファインサポートは企業と人とまちを元気にするコンサルタント会社です!!

ABC分析 結果に基づく改善案

1.アクティビティ別損益が「マイナスの仕事」は、業務上非効率であるか業務として縮小すべき仕事です。但し、 競争力源泉であると判断された仕事の場合は、可及的速やかに業務のやり方を改善する必要があります。2.アクティビティ別損益が「プラスの仕事」は、業務上重要であり、今後とも伸ばしていくべき可能性が高い仕事です。 但し、競争力源泉でない業務の場合は、兼ね合いに応じて多少比率軽減していく必要が生じる場合もあります。3.名目人件費と実質人件費との差異自体に一喜一憂する必要はありませんが、差がマイナスの人は今後、効率的業務遂行を心がけていくことが大切です。4.半年後、1年後に同様の分析を行い、今回との差異分析を行います。

お気軽にお問い合わせください TEL 082-889-6330

PAGETOP
Copyright © Fine-Support All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.